計算基礎科学コンソーシアム

Consortium for Computational Fundamental Science

■ これまでの研究会

シンポジウム 「次世代スーパーコンピュータでせまる物質と宇宙の起源と構造」


次世代スーパーコンピューティング・シンポジウム 2009
ワークショップ 「計算科学による素粒子・原子核・宇宙の融合」


ワークショップ 「計算科学による素粒子・原子核・宇宙の融合」


次世代スーパーコンピューティング・シンポジウム 2008


「シミュレーションでせまる宇宙の成り立ち〜素粒子・原子核・宇宙物理の展望」

  • 日時: 2008年6月16日(月) 13:30〜
  • 場所: 東京ステーションコンファレンス
    6階 602C+D
    (東京駅日本橋口 サピアタワー)
  • 招待講演:
  • 茅幸二(理化学研究所 先端計算科学領域長)

    寺倉清之(北陸先端科学技術大学院大学 特別招聘教授;産業技術総合研究所 計算科学研究部門研究顧問)

    平尾公彦(東京大学 副学長)

  • パネルディスカッション:
    • 「シミュレーションによる素粒子・原子核・宇宙物理の新展開」
    • コーディネータ: 青木慎也(筑波大学)
    • パネリスト:
      大塚孝治(東京大学)、大野木哲也(京都大学)、
      鈴木英之(東京理科大学)、牧野淳一郎(国立天文台)
  • プログラム:
  • 13:00 受付
    13:30 開会挨拶
    岩崎洋一(筑波大学 学長)
    来賓挨拶
    関根仁博(文部科学省研究振興局情報課・情報科学技術研究企画官・スーパーコンピュータ整備推進室長)
    13:45 宇川彰(筑波大学)
    「計算基礎科学 〜現在から未来へ〜」 [ppt]
    [座長] 泰地 真弘人 (理化学研究所)
    14:00 茅幸二(理化学研究所)
    「2原子分子から生命体まで <素粒子から宇宙までの中間にある系での集合原理>」 [ppt]
    14:30 寺倉清之(北陸先端科学技術大学院大学)
    「次世代スパコンプロジェクトと物性科学分野の課題」 [ppt]
    15:00 平尾公彦(東京大学)
    「理論化学の現状と将来の可能性について」 [ppt]
    15:30--16:00 休憩
    16:00−17:30 パネルディスカッション
    「シミュレューションによる素粒子・原子核・宇宙物理の新展開」
    コーディネータ: 青木慎也(筑波大学) [pdf]
    パネリスト: 大塚孝治(東京大学) [ppt-1] [ppt-2]
    大野木哲也(京都大学) [ppt]
    鈴木英之(東京理科大学) [pdf]
    牧野淳一郎(国立天文台) [pdf]
    18:00−20:00 懇親会 (会場 4階 402C+D)
  • 研究会報告:
  • ニュースレター (PDF file) をご覧下さい。
  • 参加登録方法:
  • 下記の情報を 6月9日(月)までに sympo [at] ccfuns.org 宛にお送り下さい。

    • 氏名
    • 所属 (名札に記載させて頂きます)
    • 連絡先 emailアドレス
    • 懇親会に参加する・参加しない (いずれかをご記入下さい)

    尚、懇親会費は4000円の予定です。

  • 共催:
  • 大阪大学核物理研究センター、京都大学基礎物理学研究所、高エネルギー加速器研究機構、自然科学研究機構 国立天文台、筑波大学計算科学研究センター、東京大学原子核科学研究センター、理化学研究所仁科加速器センター

  • 世話人:
  • 青木慎也(筑波大学)、石川正(高エネルギー加速器研究機構)、宇川彰(筑波大学)、梅村雅之(筑波大学)、延与佳子(京都大学)、大川正典(広島大学)、大塚孝治(東京大学)、大野木哲也(京都大学)、梶野敏貴(国立天文台)、鈴木英之(東京理科大学)、中務孝(理研)、橋本省二(高エネルギー加速器研究機構)、初田哲男(東京大学)、保坂淳(大阪大学)、牧野淳一郎(国立天文台)、吉江友照(筑波大学)