Last update 4 Jul 2011

Summer School 2011

gnuplot

Windows版のインストールと設定

(1)gnuplot

・Windows版gnuplotのインストールと設定

1. ファイルのダウンロード
gnuplotのホームページからバイナリファイルをダウンロードします。
http://www.gnuplot.info/からたどると以下のURLにたどりつきますので
http://sourceforge.net/projects/gnuplot/files/gnuplot/4.4.3/
からgp443win32.zipをダウンロードしてください。

2. ファイルの展開と起動
zipファイルを展開してできたディレクトリgnuplot/binary/
の中にwgnuplot.exeがあるのでダブルクリックで起動します。

3. 設定
起動したgnuplotはフォントがおかしいので設定します。
起動したウィンドウを右クリックして
Choose fontを選び見やすいフォントを設定します。
設定が終わったらもう一度右クリックしてできたウインドウの一番下
Update ***wgnuplot.iniを選びます。(***は適当なパス)

これらのことは以下のホームページに詳しく書いてあります。
http://hooktail.org/computer/index.php?Windows%C8%C7Gnuplot%A4%CE%BD%E9%B4%F
C%C0%DF%C4%EA

4. ディレクトリの移動とプロット
上部のパネルCh dirをクリックするとカレントディレクリを変更できるので、
データが置いてあるディレクトリに移動させてその後は自由にプロットしてくださ
い。

-------------------
・MacOSX Snow Leopard (10.6)用のgnuplotのインストールと設定

1. ダウンロード
以下のホームページよりバイナリファイルをダウロードし
http://www.muskmelon.jp/macosx/

2. インストールと設定
展開(解凍)して、「アプリケーションフォルダ(/Applications)」に
入れればインストール完了。

ターミナル(Terminal)から gnuplot を利用する場合は、

export PATH=/Applications/gnuplot.app:/Applications/gnuplot.app/bin:$PATH

を.bash_profile
に追加する。別のシェルを開くか、source .bash_profileとタイプすれば
コマンドラインで
gnuplot
とタイプすれば起動できるようになる。

#tcsh/csh系では.cshrcや.tcshrcのファイルに
#
#setenv PATH Applications/gnuplot.app:/Applications/gnuplot.app/bin:$PATH
#
#を追加する

MacOSX 10.5や他のインストール方法は
http://macwiki.sourceforge.jp/wiki/index.php/gnuplot
を参照して下さい。

(佐々木さん 2 Jul 2011)